洗車の基本

洗車をしている画像

 

洗車の基本は水洗いになります。

 

ワックスなども大切ですが、その前には必ず水洗いをしなければなりません。ただし、水洗いもただ水をかけて洗うだけでは、傷のつく原因になってしまいます。

 

高圧洗浄機でもあれば、楽にキレイに出来ます。
よくテレビ通販でやっているようなものですね。

 

スポンサードリンク

 

高圧洗車機

高圧洗車機

 

しかし、持っている人はそこまで多くないでしょう。
大抵は水道からホースなど使っての洗車をしている人が大多数でしょう。

 

水洗いの時は、バケツに溜めた水にスポンジを付けながら洗う人を見たことありますが、それは車を傷付けることになるので、やめましょう。

正しい洗車の方法

水洗いの目的は、砂や埃を洗い流すことにあります。

 

自動車は乗れば乗るほど空気中に舞うホコリや砂などが外装にどんどん付着していきます。また、外装だけではなく、エアコンや窓を開けた状態で走行することによって、内装にもそれらホコリや砂などが入ってきます。つまり、内外装をキレイにすることをまとめて洗車と呼ぶ行為に該当します。

 

一般的には外装だけを洗車と呼びますが、内外装含めて洗車、というわけですね。

 

ただし、当サイトでは概念上、外装をキレイにしていくことを目的として作成していますので、「外装のみ」に絞った情報提供をしていきます。

 

水洗いで外装を洗車するには、ホースから水を流しながらスポンジで優しくなでるように洗うと、車体が傷つきにくく、きれいに埃も落ちていきます。

 

注意点としては、摩れによる傷を防ぐため、円を描くように洗ったり左右に擦るなどの洗い方も避けましょう。洗車は基本的に、上から下に擦ります。これはカーシャンプーでもワックスでも同様のことが言えます。

 

洗う部分も上から下が基本なので、一番最初に洗うのは屋根からになります。

 

水洗いのポイントはとにかく優しくです。また、出来るだけスポンジも柔らかいものがいいでしょう。

 

この水洗いを適当にしてしまうとこの後の作業も上手くいきません。
そのため一番大切な作業ともいえます。

 

上手な洗車の仕方を学び、愛車をいつもピカピカにして気持ちのよいカーライフを過ごしていただければ幸いです。

 

【プロの洗車動画】洗車方法・洗車手順

 

スポンサードリンク